新年度


会社は4月1日から年度が変わります。

だから異動日は4月1日がベストなのですが、
実はその前の3月というのは引っ越しシーズン真っ只中。

引っ越し運賃がとっても割高になります。

私の場合、
東京から大阪への引っ越し。

それはそれは結構な金額になり、
いくら会社負担とはいえ、そこは避けるべきでしょう。
ということになり
異動は4月半ばとなりました。

だから4月始め、桜の美しい季節に
私はまだ東京にいます。

ここではこの時期、リクルートスーツ姿の集団によく出くわします。
集団での移動なので、企業の新人研修でしょうか。
朝の通勤ラッシュのさなか、
混雑する駅で人の流れを遮る彼らに悪意など全くありません。

ですが、前をよく見ずに速足でコンコースを通り抜けようとする私は、
もう少しで彼らの一人にぶつかりそうになることがしばしば。

正面を向いてゆっくり歩けばいいものを
遅刻してはいけないと慌てて歩くから自業自得ですね。
そして春を実感するのです。

さて、新人研修といえば、
数年前にあのアナログな面接で採用となった新人さんたちも
無事入社式を終え、
約2か月の新人研修を行いました。

社会人1年目の彼らには、
一般的な接遇マナーを始め、組織や職種、他さまざまな「初めて」が続き、
それに配送センターで汗を流すというハードワークです。

講師は部署ごとに先輩社員が交代で務めました。

ただ勤務中、一番長く接していたのは私かな。
研修中彼らのモチベーションが下がらないよう
フィードバックずいぶん気を遣っていたのですよ。
親心子知らず?





Copyright © 縁って本当に面白い!そしてちょっぴり切ないかもAll Rights Reserved.